レックスアドバイザーズの評判は最悪!?【メリット・デメリットも解説】

レックスアドバイザーズの利用を検討している人「転職のためにレックスアドバイザーズを利用しようと思うが、転職サイトは他にも色々ある。転職は慎重に行いたいので、転職サイトも評判のいいところを利用したいが、レックスアドバイザーズの評判はどうなんだろう?

この記事ではこういった疑問に答えます。

 

先に結論

レックスアドバイザーズの評判はとても良い。

①会計系専門の転職エージェントであること②手厚いサポートがレックスアドバイザーズの強み

レックスアドバイザーズのリンクはこちら

 

この記事を読んだら

レックスアドバイザーズの評判がわかります。

レックスアドバイザーズ利用の流れがわかります。

この記事の信頼性

この記事の筆者は、2年の勉強期間で公認会計士試験に合格しています。

【レックスアドバイザーズの評判】①口コミ

先に結論

むしろ評判は良い!

営業の方から頻繁に連絡が来るが、それが合う人合わない人がいる。

 

早速ですが、レックスアドバイザーズについての口コミを紹介します。

良い意見

29歳 公認会計士(男性)

転職元:大手監査法人→転職先:ベンチャー企業の経理

年収:900万円→850万円

私は監査法人からIPOを目指すベンチャー企業に転職したのですが、その際にレックスアドバイザーズさんを利用しました。

レックスアドバイザーズさんは会計系専門の転職エージェントということもあって、担当の営業の方が会計に関する職業のことや公認会計士についてよく知っていて、こちらの話をすぐに理解してくれるので、とても相談がしやすかったです。他の総合転職エージェントを利用した際には私の希望などがうまく伝わらなかったので、他の公認会計士の方にも、転職の際には会計系専門のエージェントを利よすることをお勧めします。

38歳 簿記2級保有者(女性)

転職元:事業会社の経理→転職先:事業会社の経理

年収:800万円→800万円

レックスアドバイザーズさんは会計・経理に関する案件を多数お持ちでしたので、私は相談時に、複数の案件から希望の案件を選ぶことができました。専門のエージェントということで会計系の案件は多数あるようでした。おかげで希望に合った企業に転職することができました。

32歳 公認会計士(女性)

転職元:BIG4監査法人→転職先:一般事業会社の経理

年収:1,000万円→700万円

私は出産を機にワークライフバランス改善のために経理に転職し、その際にレックスアドバイザーズを利用しました。

レックスアドバイザーズの担当の方は、私の履歴書や志望動機などを修正していただき、また面接時のアドバイスもいただけました。私は面接が得意でないのですが、おかげで面接がうまくいきました。レックスアドバイザーズさんのサポートには感謝しています。

悪い意見

28歳 公認会計士試験合格者

私は公認会計士試験に合格し、コンサルティングファームに転職する際にレックスアドバイザーズを利用しました。

レックスアドバイザーズは登録の後も、面接の前後など頻繁に連絡をくれ、面接で気を付けるべきポイントなどを教えてくれました。ただ、そういった手厚いサポートが欲しい方には合うと思うのですが、私は仕事しながら転職活動を進めており、それほど頻繁に連絡している時間はなかったので、ちょっと鬱陶しかったです。

レックスアドバイザーズの口コミは上記のようなものが多かったです。

 

概ね評判は良く、特に、案件が多いこと、会計系専門で強み、面接対策等のサポートが充実していることなどが良い意見として目立ちました。

 

悪い意見としては、そういった手厚いサポートの結果、連絡が多く、それが少し鬱陶しかったといった意見がありました。

 

ただ、頻繁に連絡をくれて、面接対策等のサポートをしてくれるのはレックスアドバイザーズの強みでもあるので、そこは利用者に合う合わないの話だと思いました。

【レックスアドバイザーズの評判】②レックスアドバイザーズの概要

公開求人数

約4,500件

非公開求人数 非公開
対応地域 全国
紹介可能業種 事業会社、監査法人、会計事務所・税理士事務所、コンサルティングファーム
紹介可能職種 経理、税務、財務、経営企画、財務・会計コンサルタント、戦略コンサルタント

レックスアドバイザーズは会計系専門の転職エージェントです。

 

ですので、案件は事業会社の経理、会計事務所、監査法人、会計系のコンサルティングファームなどに特化しています。

 

対応知識は全国ですが、会計系の案件はどうしても本社勤務になることから、案件は東京、大阪、愛知近辺に集中しています。

【レックスアドバイザーズの評判】③メリット

先に結論

会計に特化したエージェントであること、サポートが充実していることがレックスアドバイザーズのメリット

メリット①会計系専門の転職エージェント

レックスアドバイザーズは会計系専門の転職エージェントです。

 

会計系の職業に特化したエージェントなので、以下のようなメリットがあります。

①案件が会計に関する案件に特化している

案件が会計関係だけなので、会計系の職に転職したい人は案件が見つけやすく、効率よく転職活動を進められます。

 

②営業の方が会計業界に精通している

会計に特化したエージェントなので、営業の方が会計に関する転職に精通しています。

 

ですので、良き相談相手となってくれますし、自分を企業に紹介するのもとても上手なはずです。

メリット②サポートが充実している

実はレックスアドバイザーズは私も利用したことがあるのですが、非常のサポートが充実していました。

 

どのように充実しているかと言うと、面接対策や案件の進捗など頻繁に連絡をくれるんです。

 

ただ利用者を企業に紹介するだけでなく、書類審査の進捗、新しい案件が入ってきたらその紹介、面接の前には面接の対策など、とにかく頻繁に連絡をくれます。

 

「エージェントには、内定が出るまでしっかりサポートしてほしい」「面接が得意でないので、面接時のアドバイスなどはいただきたい」という方にはお勧めのエージェントです。

【レックスアドバイザーズの評判】④デメリット

先に結論

レックスアドバイザーズのデメリットは連絡が頻繁過ぎること

デメリット①連絡が多すぎる

これはメリットの「サポートが充実している」と表裏一体なのですが、とにかくしょっちゅう連絡が来るので、それが苦手な人、忙しい方にはちょっと合わないかもしれません。

 

私が利用した際もとにかく頻繁に連絡をくれたのですが、私は仕事をしながらの転職だったので、少し鬱陶しい時もありました。

 

ただ、これはデメリットというよりは、利用者に合う合わないの問題だと思うので、手厚くサポートしてほしいという方にはむしろこの点はメリットだと思います。

【レックスアドバイザーズの評判】⑤利用の流れ

先に結論

レックスアドバイザーズの利用の流れは

①サイトで会員登録する

②面談し、案件の紹介を受ける

③応募企業にエントリシートが送付される

④応募企業の面接

という流れ

 

この章では、転職エージェントの利用から応募企業からの採用までの流れをご説明いたします。

①サイトで会員登録する

まずは、レックスアドバイザーズのウェブサイトで会員登録をします。

 

会員登録は以下で行うことができます。

レックスアドバイザーズ

②面談し、案件の紹介を受ける

応募すると、「一度、ご面談にお越しください」という内容の連絡が来ますので、その案内に従い面談を後日行います。

 

面談は私服でも問題ないですがスーツでいった方が印象が良いです(エージェントにいい印象を与えておいた方が、エージェントも力を入れて応募先に自分をプッシュしてくれるはずです)。

 

面談では、担当の営業の方と自分の転職についての相談(自分のキャリアや転職先の希望条件などを伝える)を行い、その後、実際に案件の紹介を受けます。

 

もちろん、Webで先に案件を探しておき、「この案件に応募したい」と伝えることも可能です。

 

それらの案件の中から、実際に自分が応募する案件を決定します。

③応募企業にエントリシートが送付される

面談の際に応募することを決定した案件に、営業の方がエントリーシートを送ってくれます。

 

エントリーシートには、登録面談に持って行った履歴書が使用されますが、応募先の求める人材像に合わせて、エージェントが微妙に修正してくれたり、添削をしてくれます。

④応募企業の面接

③で送付されたエントリーシートにて、応募先で書類選考が行われ、書類選考が通ったら面接を行うことになります。

 

面接は通常2~3次面接まであります。このあたりは通常の転職活動と同じです。

 

面接の結果、採用されたら契約となります。契約書はレックスアドバイザーズにも送付されます。ここでレックスアドバイザーズのサイトに記載されていた募集条件と実際の契約内容にズレがないことが確認されます。

【レックスアドバイザーズの評判】⑥どういう人に向いているのか

この記事はいかがでしたでしょうか。この記事に書いたことをまとめると以下です。

結論

レックスアドバイザーズの評判はとても良い。

①会計系の案件に特化している②サポートが充実していることがレックスアドバイザーズの強み

 

ここではレックスアドバイザーズのがどんな人に合っているのかを紹介いたします。

①税理士・公認会計士の方

レックスアドバイザーズがおすすめの方は、公認会計士・税理士の方です。

 

レックスアドバイザーズは会計系専門の転職エージェントで公認会計士・税理士の転職には特に強いので、案件も豊富ですし、会社として公認会計士・税理士の転職についてノウハウを持っています。

 

公認会計士・税理士の方はレックスアドバイザーズを使えば、きっと希望の案件を見つけることができ、転職は成功しやすくなります。

【レックスアドバイザーズの評判】⑦まとめ

この記事はいかがでしたでしょうか。この記事に書いたことをまとめると以下です。

結論

レックスアドバイザーズの評判はとても良い。

①会計系専門の転職エージェントであること②手厚いサポートがレックスアドバイザーズの強み

レックスアドバイザーズのリンクはこちら

 

また、公認会計士向けの転職エージェントは以下で徹底比較していますので、よかったら参考にしてください。

公認会計士向け転職エージェント徹底比較【利用方法も解説】

転職エージェントを比較したい公認会計士の方、転職を検討している公認会計士の方向け。内容⇒転職エージェントとは?転職エージェントの比較、おすすめの転職エージェント、転職エージェントのメリット・デメリットetc。この記事を読めば、公認会計士向けの転職エージェントの特徴や利用法、おすすめのエージェントを知ることができます。

また、税理士向けの転職エージェントは以下で徹底比較していますので、よかったら参考にしてください。

税理士向け転職エージェント徹底比較【利用の流れも解説】

転職エージェントの利用を検討している税理士の方、転職エージェントの利用方法の知りたい方向け。内容⇒転職エージェントとは?、転職エージェントの比較、エージェント利用の流れ、エージェントのメリット・デメリットetc。この記事を読めば、エージェントの利用の流れやおすすめの転職エージェントが分かります。

-転職

Copyright© 2021 公認会計士Career,All Rights Reserved.