マイナビ税理士の評判は最悪!?【メリット・デメリットも解説】

マイナビ税理士の利用を検討している人「転職のためにマイナビ税理士を利用しようと思うが、転職サイトは他にも色々ある。転職は慎重に行いたいので、転職サイトも評判のいいところを利用したいが、マイナビ税理士の評判はどうなんだろう?

この記事ではこういった疑問に答えます。

 

先に結論

マイナビ税理士の評判はとても良い。会計系専門の転職エージェント!

①公開案件だけで1,000件の案件数②キャリアコンサルタントが税理士の転職に精通しているのがマイナビ税理士

の強み

マイナビ税理士

 

この記事を読んだら

マイナビ税理士の評判がわかります。

マイナビ税理士利用の流れがわかります。

この記事の信頼性

この記事の筆者は、元・会計系専門の転職エージェントです。

【マイナビ税理士の評判】①口コミ

先に結論

マイナビ税理士のいい評判は①案件が多い②営業の方が親身になってくれた。

悪い意見は営業の方と自分が合わなかった。ただ、この意見はどの転職エージェントでもある。

 

早速ですが、マイナビ税理士についての口コミを紹介します。

 

良い意見

35歳 税理士(男性)

転職元:小規模の会計事務所→転職先:大手税理士法人

年収:600万円→800万円

年収アップのために地元の会計事務所から大手監査法人に転職しました。

マイナビ税理士は税理士専用の転職エージェントなだけあって、税理士の転職に営業の方がとても慣れているようでした。ですので大手税理士法人に転職した場合、年収がいくらほどになるのか、私の経験のうちどういうところをアピールすべきなのかなどとても細かく教えてくれました。おかげで目標としていた年収アップをクリアできました。

29歳 税理士(男性)

転職元:会計事務所→転職先:上場企業の経理責任者

年収:600万円→800万円

私は自分の税理士としての経験を活かして上場企業に転職したいと考え、マイナビ税理士を利用しました。

マイナビ税理士は税理士専門の転職エージェントなので、当然税理士法人・会計事務所の案件はたくさんありましたが、事業会社の案件もたくさんありました。経理だけでなくコンサルティングファームの案件などもありました。ですので、その中から最も私の希望条件に合った案件を選ぶことができました。

32歳 税理士(女性)

転職元:大手税理士法人(11年目)→転職先:中規模会計事務所

年収:900万円→700万円

私はワークライフバランスの改善のために転職を志望しました。ですので転職先に求める条件は残業時間が少なく、かつ一定の年収は見込めることでした。ただ実際「そんな会計事務所あるだろうか」と半信半疑でした。しかし、マイナビ税理士は案件がたくさんあるのでその中から私の条件に合う案件を複数ご提案いただけました。おかげで満足できる転職ができました。

悪い意見

32歳 税理士

転職元:会計事務所→転職先:会計事務所

マイナビ税理士は案件がたくさんあるのが良いところでした。

ただ、私の担当についた営業の方が、私の希望でない転職先をしつこく勧めてきたのは残念でした。結果的には私は希望の転職先に転職できたので良かったですが、営業の方にはもう少し、私に親身になってほしいと感じました。

マイナビ税理士の口コミは上記のようなものが多かったです。

 

特に多かった良い意見としては、案件が豊富、営業の方が税理士の転職に知見があるという意見が多かったです。

 

悪い意見としては、営業の方と意見が合わなかったという意見がいくつかありました。

 

ただ、営業の方がとても親身だったという意見もとても多かったです。

 

ですので、自分の担当につく営業の方と自分が合うかどうかは、行ってみないとわからないのかなと思いました。

【マイナビ税理士の評判】②マイナビ税理士の概要

 

 

公開求人数 約1,000件
非公開求人数 全体の8割程度
対応地域 全国
紹介可能業種 事業会社、会計事務所・税理士事務所、コンサルティングファーム

【マイナビ税理士の評判】③メリット

先に結論

マイナビ税理士を使えば税理士・科目合格者の方は希望に合った案件が見つけやすい

マイナビ税理士の営業の方は税理士の転職に精通している

メリット①税理士向けの案件のみを取り扱っている

マイナビ税理士が扱っている案件は当然、税理士・科目合格者向けの案件のみです。

 

ですので税理士・科目合格者の方はマイナビ税理士を使えば自分の希望に合った案件がかなり見つけやすいと思います。

 

マイナビ税理士は公開案件だけで常時1,000件持っていますので、税理士・科目合格者の方は自分の希望に合った案件が必ず見つかると思います。

メリット②営業の方が税理士の転職に精通している

マイナビ税理士は税理士専門の転職エージェントですので、営業の方が税理士の転職や仕事内容等を理解しています。

 

「こういう仕事がしたい」「今はこういう仕事をしている」という話をしたら、その内容を理解して、こちらに合った案件を紹介してくれます。

 

これが、幅広い案件を扱う総合転職エージェントの場合、税理士の仕事の内容を理解しているかというと、そうでもありません。

 

税理士の仕事内容は専門性が高いので、実際に働いたことのある人でないと理解しずらいですよね。

 

ですので、総合転職エージェントの営業の方に、「こういう仕事がしたい」という話をしても、ちゃんと伝わらないことが多いです。これだと、本当に自分の希望に合った案件は見つけずらいですよね。

 

マイナビ税理士ではそういったミスマッチは起きません。

【マイナビ税理士の評判】④デメリット

先に結論

デメリットは「担当の営業の方が自分の希望でない転職先を勧めてきた」。

ただ、そういった口コミはどの転職エージェントでもあった。

 

デメリット①営業の方が自分の希望でない転職先を勧めてきた

マイナビ税理士を利用すると、一人の営業の方が担当として付いてくれて、自分を応募先企業への紹介などは担当の方がすべて行ってくれます。

 

これはどこの転職エージェントも基本的に同じシステムです。

 

ただ、その営業の方が「自分の希望でない企業への転職を勧めてきた」といような口コミがありました。

 

やはり誰でも転職は自分の納得のいく転職をしたいでしょうから、これはすこし嫌ですよね。

 

ただ、これは営業の方の立場からすると「あなたにはこっちのほうがあっていると思う」「あなたの希望している案件への転職は正直難しい。こっちの案件のほうが合っている」ということを伝えたかったのかもしれません。

 

実際転職エージェントはこういったことを転職希望者に伝えますし、これは転職希望者に親身になって相談に乗ってくれているということでもあると思います。

 

ですので、このデメリットはその人のとらえ方だと思いますし、どの転職エージェントでもこういった口コミはあります。

 

ですので、デメリットとは考えないほうが良いかもしれません。

先に結論

マイナビ税理士の利用の流れは

①サイトで会員登録する

②面談し、案件の紹介を受ける

③応募企業にエントリシートが送付される

④応募企業の面接

という流れ

 

この章では、転職エージェントの利用から応募企業からの採用までの流れをご説明いたします。

①サイトで会員登録する

まずは、マイナビ税理士のウェブサイトで会員登録をします。

 

会員登録は以下で行うことができます。

マイナビ税理士

②面談し、案件の紹介を受ける

応募すると、「一度、ご面談にお越しください」という内容の連絡が来ますので、その案内に従い面談を後日行います。

 

面談は私服でも問題ないですがスーツでいった方が印象が良いです(エージェントにいい印象を与えておいた方が、エージェントも力を入れて応募先に自分をプッシュしてくれるはずです)。

 

面談では、担当の営業の方と自分の転職についての相談(自分のキャリアや転職先の希望条件などを伝える)を行い、その後、実際に案件の紹介を受けます。

 

もちろん、Webで先に案件を探しておき、「この案件に応募したい」と伝えることも可能です。

 

それらの案件の中から、実際に自分が応募する案件を決定します。

③応募企業にエントリシートが送付される

面談の際に応募することを決定した案件に、営業の方がエントリーシートを送ってくれます。

 

エントリーシートには、登録面談に持って行った履歴書が使用されますが、応募先の求める人材像に合わせて、エージェントが微妙に修正してくれたり、添削をしてくれます。

④応募企業の面接

③で送付されたエントリーシートにて、応募先で書類選考が行われ、書類選考が通ったら面接を行うことになります。

 

面接は通常2~3次面接まであります。このあたりは通常の転職活動と同じです。

 

面接の結果、採用されたら契約となります。契約書はマイナビ税理士にも送付されます。ここでマイナビ税理士のサイトに記載されていた募集条件と実際の契約内容にズレがないことが確認されます。

【マイナビ税理士の評判】⑥どういう人に合っているのか

先に結論

マイナビ税理士がおすすめの方は、①税理士②科目合格者の方

 

①税理士

マイナビ税理士がおすすめの方は、当たり前ですが税理士の方です。

 

マイナビ税理士は税理士に特化した転職エージェントですので、案件は税理士向けのものしかないです。

 

ですので、非常に転職先を見つけやすいと思います。

②科目合格者

マイナビ税理士は税理士の方だけでなく、科目合格者向けの案件も多数持っています。

 

ですので、科目合格者の方にもお勧めできる転職エージェントです。

 

試験勉強に専念できる残業時間少なめの会計事務所や、事業会社の案件など多数あります。

【マイナビ税理士の評判】⑦まとめ

この記事はいかがでしたでしょうか。この記事に書いたことをまとめると以下です。

結論

マイナビ税理士の評判はとても良い。会計系専門の転職エージェント!

①公開案件だけで1,000件の案件数②キャリアコンサルタントが税理士の転職に精通しているのがマイナビ税理士の強み

マイナビ税理士

また、税理士向けの転職エージェントは以下で徹底比較していますので、よかったら参考にしてください。

税理士向け転職エージェント徹底比較【利用の流れも解説】

転職エージェントの利用を検討している税理士の方、転職エージェントの利用方法の知りたい方向け。内容⇒転職エージェントとは?、転職エージェントの比較、エージェント利用の流れ、エージェントのメリット・デメリットetc。この記事を読めば、エージェントの利用の流れやおすすめの転職エージェントが分かります。

-税理士, 転職

Copyright© 2021 公認会計士Career,All Rights Reserved.